自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

エゾシカの解体 ジビエの王様の6つの部位

更新日:

2018-03-24 No.239

 

広告

 

どうも、モーリーです。
帯広市の六花亭が「そだねー」の商標登録をして炎上しています。
今回の六花亭の選択はベストではありませんが、ベターかなと。
鹿児島県の薩摩酒造も「そだねー」を商標登録を申請していたとのことですが(2018.3.23に取り下げたとの報道あり)、
無関係な会社や地域・国より、同じ道内企業に登録された方がベターなのかなと感じます。

六花亭に勤める同級生もいるので、
地元の私たちが六花亭に北見のカーリングチームロコソラーレ北見のスポンサーになるように働きかけていきます。
そうなれば、「そだねー」発信者のロコソラーレ北見もメリットが生まれますよね。
モグモグタイムに六花亭のお菓子を食べていただければ、六花亭にもメリットありますし。

さて、今回は2月に釧路で獲ってきたエゾシカの解体についてです。

 


広告



 

エゾシカの解体

エゾシカの解体 北海道の狩猟[2018.2.12北海道釧路 エゾシカの解体 まずは皮を剥ぐ]

2月に北海道釧路でエゾシカを獲りました。
エゾシカの解体は人によって違いもあるのですが、
基本的には以下のフローで進みます。

エゾシカの解体のフロー

1.お腹の皮を剥ぐ
2.内臓を抜き取る
3.モモ肉をとる
4.前足の肉をとる
5.ひっくり返す(背中を上にする)
6.背ロースをとる
7.内ロースをとる
8.解体が終わり、雪の中に埋める

基本的な流れなので、背ロースを先にとるなど、順序が変わるケースもあります。
なお、2の内臓を抜き取る時に心臓(ハツ)や肝臓(レバー)、舌(タン)、睾丸(キンタマ)などをとる工程もあります。
また、気持ちに余裕があれば、肋骨の肉(リブロース)をとることもあります。

ちなみに、私以外のハンターはあまり、内臓を取りません。
理由を聞くと「食べ飽きた」とのことです。
なるほど…。

エゾシカの解体 エゾシカの肋骨[2018.2.12北海道釧路 エゾシカの解体 肋骨の肉リブロースもしっかりとります]

 

エゾシカ肉の部位

以下の部位がエゾシカ肉の代表的な部位です。
以前も紹介したことがありますが、再掲載します。
この他に脳みそもあるのですが、私は獲ったことがありません。

モモ肉

ジビエ エゾシカのモモ肉[2018.2エゾシカのモモ肉 定番の部位 ステーキが美味しい]

参考記事:ジビエ エゾシカのモモ肉

 

背ロース

ジビエ エゾシカの背ロース[2018.2エゾシカの背ロース ハンターの中で一番人気の部位 刺身でもステーキでも美味しい]

参考記事:ジビエ エゾシカの背ロース

 

 

心臓(ハツ)

ジビエ エゾシカのハツ[2018.2エゾシカの心臓(ハツ) 刺身でよく、焼いてよく素敵な部位]

参考記事:ジビエ エゾシカのハツ

 

肝臓(レバー)

ジビエ エゾシカの肝臓[2018.2エゾシカの肝臓(レバー) 刺身でよく、焼いてよく個人的にエゾシカ肉の双璧の一つ レバーとタンがエゾシカ肉の双璧です]

参考記事:ジビエ エゾシカのレバー

 

舌(タン)

ジビエ エゾシカ肉のタン[2018.2エゾシカの舌(タン) 柔らかく弾力も個人的にエゾシカ肉の双璧の一つ レバーとタンがエゾシカ肉の双璧]

参考記事:ジビエ エゾシカのタン

 

睾丸(キンタマ)

ジビエ エゾシカのキンタマ[2018.2エゾシカの睾丸(キンタマ) この世でもっとも滑らかな食感の部位 刺身が良い サッと湯がいてポン酢も美味しい]

参考記事:猟師のジビエ シカのキンタマいとうまし

 

これらがジビエの王様ともいわれる、
北海道エゾシカの部位です。

低カロリーで高タンパクで、
かつ野生の味が味わえる最高の食材の一つです。

貴方にも食べていただきたい。

したっけぃ

 


広告



 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-狩猟, 自然, 哺乳類, ジビエ
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.