自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

行者にんにく 花が咲き 種を取り 種を蒔く

投稿日:

2018-08-23 No.268

 

広告

 

どうも、モーリーです。

行者にんにくを庭に植えています。
庭で増し、
その生長を観察し、
沢山増えたら食用にすることが目的です。

先月花が咲き、種が見えてきました。

行者にんにくを食べたことがある人は
沢山いると思います。

しかし、その花や種子などは
あまり目に見にしないと思います。

そんな行者にんにくの姿を紹介します。

 

広告

 

行者にんにく

生長した行者にんにく

行者にんにく[2018.7北海道十勝 夏の行者にんにくの様子 高さ60-70cmほど]

夏の生長した行者にんにくの姿です。
大きいですよね。

食べごろの行者にんにく

行者にんにく[2018.5北海道十勝 食べごろの行者にんにく 美味しそう]

上記の画像が食べごろの行者にんにく。
美味しそうですね!

この行者にんにくが生長すると
一番上の画像のようになります。

行者にんにくの花

行者にんにくの花[2018.7北海道十勝 行者にんにくの花]

このような白い花が咲きます。
白い塊の中にタネが入っています。

これが8月になると、

行者にんにくのタネ

行者にんにくのタネ[2018.8北海道十勝 行者にんにくのタネ 大きさは直径2mmほど]

こうなります。

黒いのが行者にんにくの種子です。

かなり小さな種で、
直径は2mmほどです。

この種子を採って播いてみます。

 

この大きくなった行者にんにくは
畑に植えて5年ほど経ちます。

植えたら勝手に増えるかなと思い
これまでタネを採って播いたことはありません。

しかしさっぱり増えないので、
今年は播いてみます。

 

行者にんにくの種子を播く

行者にんにくの種子

行者にんにくのタネ[2018.8北海道十勝 行者にんにくのタネ]

行者にんにくの種子です。
頑張って集めました。

播種

行者にんにくの種を蒔く[2018.8北海道十勝 行者にんにくの種子を蒔いた]

庭の空いている場所に
ザッと種子を播きました。

行者にんにくは食べごろになるまで、
5年以上掛かります。

 

行者にんにくの芽

行者にんにくの芽[2018.5北海道十勝 行者にんにくの芽]

庭の行者にんにくの周りに生えていた
行者にんにくの芽です。

二股分かれているのが、
2年目の行者にんにく。

1年目の行者にんにくの芽は
一本のみの芽です。

来年はこんな光景が沢山みられることを
期待しています。

 

したっけぃ

 

広告

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-自然, 食・料理, 植物
-

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.