自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

キツネダンスの正体はノルウェーのコメディアン Yilvis from Norway

投稿日:

2022-08-06 No.970

どうも、北海道十勝のハンター モーリーです。

今、日本プロ野球では「キツネダンス」が流行っています。
北海道日本ハムファイターズが試合の合間に入れるダンスタイム。
そのダンスとミュージックが過激でユニークということでヒットしているようです。

 

キタキツネ

[2021.4北海道知床 キタキツネ]

知床にいたキタキツネです。
4月に撮影したので、まだ冬毛でモコモコしています。

 

 




 

Ylvis "the fox"

原曲のミュージックビデオを下に貼っておきます。
良い感じのビデオです。

オリジナルはノルウェーのコンビのコメディアンが歌う

Ylvis "the fox"
イルヴィス "ジッフォックス"

歌詞も荒唐無稽です。

歌詞要約

「犬は猫や牛はなんと鳴くのか分かるけれど...
キツネはなんて鳴くのだろう?
●×△◇●×△◇●×△◇●×△◇●×△◇●×△◇●×△◇●×△◇」

"What dose the fox say?"

というフレーズからいきなりテンポアップして盛り上がります。

なんとなく中毒性がありますね。
この歌をチョイスした日ハムの運営がスマートですね。

 

 




 

 

北海道日本ハムファイターズのキツネダンス

2022年8月現在、北海道日本ハムファイターズはダントツの最下位ですが、チームに暗さはありません。

ビッグボスを迎え、昨年までチームを覆っていた重苦しい雰囲気はなくなり若手が台頭し未来が明るい雰囲気です。
そんなチームの雰囲気の向上に一役も二役も買っているのがこのキツネダンス。

 

来年完成予定の新しい球場も楽しみです。
十勝からは球場が少し近くなったのでありがたいですね。

関連記事:
新庄剛志ビックボスが面白い 地球で成功と失敗を重ねた男の思考と言葉

 

 




 

 

暑中お見舞い申し上げます。

流氷の上のキタキツネ

[2020.3北海道知床 流氷の上のキタキツネ]

内地は大雨と暑い毎日で大変だと聞いています。
暑中お見舞い申し上げます。
心身の健康第一でお過ごしください。

流氷の上のキタキツネの画像で少しでも涼んでいただけると幸いです。

 

したっけぃ

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-サブカル
-, , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.