自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

木の洞(ウロ)に蜂蜜が貯まり最初の酒となる 蜂蜜酒の作り方

投稿日:

2019-09-11 No.451

ご訪問いただき本当にありがとうございます。
北海道十勝のハンター
モーリーです。

山を歩いていると
木の洞(ウロ)がありました。

木の洞(ウロ)とは
木に空いた穴のことです。

そのウロに水が溜まっていました。

人類が最初に認識したお酒は蜂蜜酒です。

木のウロに貯まった蜂蜜に水が滴り
自然発酵して蜂蜜種になったのが
人類が最初に認識した『お酒』と言われています。

現在(西暦2019.9)の日本国の法律は
蜂蜜酒を作ることを禁止しています。

蜂蜜と水が合わされば
自然にお酒になるのにです。

日本国の法律は自然の摂理に
違反しているといえるかもしれません。

自然の摂理や
時代に則していない法律は
主権者たる私たち国民が
変えていきましょう。

木のウロに貯まった水を
見て思った事を紹介します。

 

木の洞(ウロ)

木の洞(ウロ)[2019.9北海道十勝 木の洞(ウロ)]

木の洞(ウロ)がなぜできるのかと書くと、
そこにあった木の枝が折れた後に
そこが腐食し穴となります。

主にリスやモモンガなどが利用しますが
大きな洞だと熊も利用します。

木の洞に貯まった水[2019.9北海道十勝 木の洞(ウロ)に貯まった水]

わかりにくいかもしれませんが
ウロに水が溜まっている様子です。

このような場所に蜂蜜が貯まり
更に水が貯まった時
発酵が始まり蜂蜜酒になります。

 

蜂蜜酒の作り方

蜂蜜酒[蜂蜜酒]

蜂蜜酒の作り方は簡単です。

・蜂蜜 1L
・水  3L
・酵母 16g
・ドライフルーツやローリエなどを好みで入れて調整

ちょっと試したい方は、
蜂蜜100g
水300ml
酵母2g
でも構いません。

上記の割合で混ぜれば、
2週間ほどで発酵が終わり
蜂蜜酒が出来上がります。

発酵が終わればお酒(アルコール)はできますが、
やはり熟成させた方が味は落ち着きます。

ポイントは発酵の呼吸を途切れさせないように、
蓋に穴を開けることです。

上記の動画は蜂蜜酒の発酵の様子です。

最初の1週間は
酵母の泡立ちの勢いが強く
蓋はがっちりと閉めると
容器が破裂してしまいます。

私の場合は蓋に穴を開けて空気を確保しています。

発酵が終わると、
すでにお酒になっていますが、
暗室にしばらく置いておくと
より美味しくなります。

ちなみに、酵母が無くてもお酒になりますが、
時間がかかるので酵母を入れた早いです。

この酵母の種類も大切な要素で、
私が作る時の酵母は
色々と試しましたが、
「とかち野酵母」という
十勝で作られた酵母を作っています。

 

 

貴方も蜂蜜酒を作ってみては
いかがでしょうか?

蜂蜜酒は聖書に登場する
キリスト様も飲んだ原始のお酒です。

お酒を飲みながら
人の歴史に思いを馳せるものまた良しです。

 

したっけぃ

※日本国内では蜂蜜酒を作ることは禁止されているためご注意ください。
 海外在住の方は上記の方法でお試しください

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-食・料理
-, , , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.