自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

エゾシカの鹿タン 下処理、レシピ、味

投稿日:

2018-12-22 No.332

鹿タン[エゾシカ 鹿タン]

鹿のタンの下処理方法やレシピはどうするのだろう。
その味はどんなものなのだろう。
猟師の感想を聞きたい。

といった疑問にお答えします。

本記事の内容

・鹿タンの下処理

・鹿タンのレシピ

・鹿タンの味

どうも、モーリーです。

当ブログにご訪問いただきありがとうございます。

現役ハンターの私が一番好きな部位、
エゾシカの『鹿タン』について
お伝えします。

 

下処理

鹿タン 下処理[鹿タン ボイルし硬い表面を包丁で削ぐ]

1.沸騰したお湯で2-3分ボイルし鹿タンの硬くなった表面部を包丁で削ぐ。

 

鹿タン 下処理[鹿タン スライスする]

2.ボイルした鹿タンをスライスする。

 

鹿タン 下処理[鹿タン スライス表面]

3.スライスした鹿タンの表面。案外脂肪分が多い。

下処理は以上。

 

レシピ

鹿タン レシピ[鹿タン サッと焼く]

4.油を少しだけひいたフライパンで焼く。
 あらびきの塩コショウで味をつける。

 

鹿タン レシピ[鹿タン 焼き上げた鹿タン]

5.焼き上げた鹿タン。

 

鹿タン レシピ[鹿タン 焼き上げた鹿タンの拡大表面 ハムのよう]

6.焼き上げた鹿タンの拡大した表面。
 脂肪分と滑らかな肉部分は渾然一体となる。

 

鹿タン 味[鹿タン しっとりとした味わい深い本当のグルメ]

7.味は牛や豚のタンをはるかにしのぎます。
 うま味と味の奥深さが舌の上で広がる。
 本当に美味しい食材。

今夜はワインと共にいただきました。

ごちそうさまです。

 

もし、どうしても食べたい方は
連絡いただければ、
獲れた時におすそ分けいたします。

 

したっけぃ

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-狩猟, 食・料理, ジビエ
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.