自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

ドラマ「北の国から」黒板五郎役の田中邦衛氏が死去 さだまさしを聞きながら見送る

投稿日:

2021-04-02  No.723

どうも、道民のモーリーです。

ドラマ「北の国から」の
黒板五郎役などで知られる
田中邦衛氏が3月24日に
老衰のため死去したと報道がありました。

「北の国から」とは
1982年から2002年まで続いた
テレビドラマで、
東京からきた親子3人を中心に
北海道富良野で移りゆく季節の中で
自然と地域と人を描く作品です。

そのドラマの中で父親役を果たした
田中邦衛氏の訃報です。

道民にとっては身近な人の死と
言えるかもしれません。

 

富良野

[2018.10北海道富良野 10月になり山頂付近は冠雪しふもとは冬の準備に追われる]

道民にとって「北の国から」は
身近で、それでも昔の開拓の歴史を
伝えてくれる大切なドラマでした。

笠松の爺さんの馬の話
つららが草太にフラれて落ちる話
純が東京で父から貰った靴を探す時の話
純が富良野を離れるシーンの乾杯
草太兄ちゃんが無くなる話
「やるなーーら今しかッねーーー」
などなど色々なシーンが思い浮かびます。

本当に面白い作品だったと思います。

「北の国から」が大好き過ぎで
北海道に移住した方もいます。

 

富良野

[2018.10北海道富良野 冠雪する秋の富良野]

そういえば、北の国からの中で
UFOが出てくる話がありました。

私も近所でUFOを見たことがあります。

ミステリーサークルなども
学校前の小麦畑にできたこともあります。

北海道はUFOが多いのでしょうか?

 

今夜はさだまさしさんの
歌を聞きながら
お酒を飲みながらお見送りしています。

 

関連記事:
山頂は冠雪 ふもとは紅葉 北海道の晩秋

日本映画専門チャンネル 北の国から<デジタルリマスター版>(全24話)

 

したっけぃ

 

北の国からブルーレイ

北の国から① Blu-ray(期間限定生産商品)

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-その他
-, , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.