自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

春の雪 雪の少ない年はシカも少ない

更新日:

 

スポンサードリンク

 

2017-04-18 No.152

春の雪

春の雪「2017.4.18 北海道十勝 畑雪」

お疲れ様です。
今日、北海道十勝は雪が降り空も大地も一面が白くなりました。
北海道十勝の春の雪景色をお届けします。

朝の5時頃は雨が降っていましたが、6時頃に雨から雪に変わり、そのまま今(15時)まで降り続いています。
上の写真は近所の畑を昼に撮影したものです。
歩くとくるぶしあたりまで雪がかかりますので、積雪10cm程度でしょうか。

北海道 春 雪「近所を流れるウツベツ川沿いのシラカンバ」

今シーズン(2016-2017)十勝の春の雪事情

ここ十勝では10月末から4月まで雪が降ります。
遅い時は5月の連休中に降るケースもあり、いつタイヤ交換をするかという話はこの時期の道産子たちの定番の話題です。
蛇足ですが、十勝は雪が少ないため、スキーよりもスケートが盛んです。
冬の五輪のスピードスケート選手は十勝出身者が多いのが地元の自慢です。

今シーズンの十勝の積雪は少なく、雪かきに苦労した記憶があまりありません。
積雪の深浅は狩猟に大きく影響しますので、私たちハンターも降雪には注目しています。
気象庁の記録を調べてみると今シーズンは確かに雪が少なかったようです。
見てみましょう。

 

累積降雪量

累積降雪量 2016.11.1-2017.4.17

観測地点 累積降雪量
(cm)

平年比

(%)

平年値
(cm)
帯広 202 106 190
陸別 274 64 430
ぬかびら源泉郷 441 88 502
本別 191 64 297
浦幌 164 50 329
大樹 375 53 710
広尾 375 91 410

引用:国土交通省気象庁 累積降雪量一覧表より

青字で表記されている地点は例年よりも雪が多い観測地点です。
赤字で表記されている地点が例年よりも雪が少ない観測地点です。
赤い字が多いので北海道十勝ではやはり雪が少なったシーズンでした。

雪が少ないとシカが少ない

雪が少ない年はエゾシカも少ないです。
なぜか?
雪が少ないとエゾシカたちは山でエサを獲ることが容易になります。
ハンターが多くいるであろう林道沿いや麓近くにまでエサを探す必要が減り、結果としてハンターとの接触が減り、狩猟対象となり難いということです。
ですので、雪が少ないとエゾシカが減るわけではなく、ハンターがエゾシカを見つけることが困難になるということです。
つまり来年は若いエゾシカの数が増えると予想されます。

春 雪 北海道「今朝(2017.4.18)からの雪がイチイの木に降り積もる」

 あなたの回りはどんな様子ですか。
北海道は春を迎えるも、雪が降る天候です。
暖かくしてお過ごしください。

したっけぃ

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-自然, 風景・景色
-,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.