自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

ジビエ エゾシカの背ロース

更新日:

 

スポンサードリンク

 

2017-04-21 No.155

春うらら

北海道 日高山脈「北海道十勝 日高山脈と畑と道東自動車道」

今日の北海道十勝は晴れ。
春うららな感じの穏やかな日でした。
貴方の所はいかがでしたか。
春の陽射しを楽しみましょう。

背ロース

エゾシカ 背ロース「エゾシカ 背ロース」

今回は先日紹介したハンターの好きな部位ランキングで栄えある一番人気となった鹿肉の背ロースを詳しく紹介します。(ウソ)

エゾシカ 背ロース「エゾシカ スライスした背ロース 高たんぱく低脂肪でかつ味わい深い」

写真で見てもわかるように脂肪が少ないです。というかほぼないです。
味は美味しいです。
脂肪がないのにしっとりとしたふくよかな味わい、ほのかな獣肉のかおりが命の味わいを際立たせます。
肉の味がストレートに舌を通じて体に伝わってきます。
この肉が体の一部になるのが舌を通じて伝わります。
脂肪が無くても肉は美味しい。
牛肉も霜降りに頼らず、肉だけの味で美味しいと感じさせて欲しいですね!(生意気言ってごめんなさい。)

 

刺身

エゾシカ 背ロース「エゾシカ 背ロース刺身 長ネギを白髪ねぎに切って肉に巻いていただく」

エゾシカ 刺身「エゾシカ 背ロース 背ロースと長ネギ」

エゾシカ背ロースの一番美味しいいただき方は刺身です。
エゾシカ肉の生食は美味しいです。
しかし寄生虫や細菌のリスクもあります。
でも、美味しいです。
特に刺身と長ネギは翼君と岬君並みの黄金コンビです。
岬君はジビエの本場フランスに在住ですし。
ちなみにジビエはフランス語です。

 

ステーキ

エゾシカ ジビエ「エゾシカ 背ロース 熟成させた肉もの」

背ロースは炙っても良しです。
回りが黒いのは熟成させた工程で表面が乾燥しているからです。
専門の施設で熟成させていませんので、表面が乾いてしまいました。

エゾシカ 背ロース「エゾシカ 背ロース ニンニクと共に炒める」

今回はニンニクと塩コショウで炒めました。

エゾシカ 背ロース「エゾシカ 背ロース ステーキ あー美味しい」

高たんぱくで低脂肪のエゾシカ背ロースのステーキが出来上がりました。
肉の味を味わうならば、エゾシカのステーキです。
肉とは脂肪ではなく、タンパク質そのものです。
ダルビッシュも食べたがりますね。

 

私が食べたエゾシカはエゾシカの命を奪い頂いたものです。
「感謝します」という誤魔化しの言葉では表現できないほど重いお肉です。
ご馳走でした。

したっけぃ

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-狩猟, 自然, 食・料理, 哺乳類, 山菜
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.