自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

2018年北海道の夏 自転車旅行者と十勝の海

投稿日:

2018-07-26 No.260

 

広告

 

どうも、モーリーです。

日本は熱波に襲われていますが、
貴方は大丈夫ですか。
自身と家族の安全と健康が一番大切です。
ご無理はならなぬように。

ここ北海道は冷夏とは言えないまでも、
比較的寒い夏を迎えています。

貴方に気分だけでも
涼しさが届くよう、
十勝の夏と
北海道の夏の風物詩
自転車旅行者を紹介します。

 

広告

 

十勝の夏

昆布刈石の海岸岸壁[2018.7北海道十勝 朝の海岸線 昆布刈石展望台より]

普段は崖の上にオジロワシが止まる。
この日はいない。

北海道十勝の海岸線[2018.7北海道十勝 朝の海岸線 昆布刈石より]

昆布刈石の海岸線。
周囲に人は誰もいない。
風と波の音だけが聞こえる。

昆布刈石の海岸線[2018.7北海道十勝 昆布刈石の海]

誰も来ない海。
風は夏でも冷たい。

 

北海道の旅人

北海道の自転車での旅行者[2018.7北海道十勝 厚内海岸線 自転車の旅行者]

海岸線で時間を過ごしていると
自転車旅行者が通り過ぎる。
会釈すると
笑顔で「寒いですね!」と言って
走り去っていく。

 

北海道の自転車旅行[2018.7北海道十勝 厚内海岸線 自転車の旅行者]

一時間ほど経つと
他の自転車旅行者が走り去る。

自転車に乗る方の
長袖長ズボンの格好からも
あまり暑くないと伝わるでしょうか。

そんな旅行者を見ていると
自転車で日本一周したことを思い出します。
頑張れ旅人たち。

 

先日、横浜から来た方が
「北海道に着いて、やっと呼吸ができた」
とおっしゃっていました。
日本の酷暑が伝わる言葉でした。

熱波が襲う日本。
貴方も酷暑に疲れていると思います。
北海道に来てください。

 

したっけぃ

 

広告

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-風景・景色, 旅・観光・温泉
-, , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.