自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

初雪 試される大地、北海道に冬の訪れと十勝の冬

更新日:

スポンサードリンク

 

2015-11-08

寒い毎日ですが、いかがお過ごしですか。

外を見ると…、雪が降っています。

 

スポンサードリンク

 

初雪

北海道十勝に雪が降っています。(2015年11月8日午前)

2週間ほど前に、一度サラッと降りました。

しかし、雪が積もるように降ったのは今日が今シーズン初です。

この雪も寝雪にはならず、すぐに溶けてしまうでしょう。

ご覧下さい。

「畑にうっすらと積もる雪」

「草の表面の新雪」

「気温は2℃(10時現在)と雪が降るには暖かいので、やや湿気っている雪」

「アスパラの葉に付く雪」

「アスパラの実に雪が積もる」

 

十勝の冬の特徴

十勝の冬の特徴は雪が少なく、寒いことです。

スピードスケートが盛んな地域であることが、その裏付けになります。

「雪が少なく」、「寒い」ということは、スケートリンクの維持管理が容易であるということです。

「夜に水を張っておけば、スケートリンクができあがる。」

「雪が少ないので、リンクの雪かき作業が少なくて済む。」ということです。

そのような環境の中で、世界を代表するスピードスケート選手が輩出されるのです。

十勝出身のスピードスケート選手としては、清水宏保選手、長島圭一郎選手、高木美保選手などが有名です。

十勝を訪問する機会がある時はスピードスケートを体験してみてはいかがでしょうか。

 

暖かくお過ごしください。

したっけぃ

 

スポンサードリンク

 

【関連記事】

霜柱 でき方とかお菓子とか読み方?とか

北海道を守る防風林 高さと樹種とその効果

?

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-自然, 風景・景色

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.