自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

Hunter × Perfume 非日常を体験するPerfumeコンサートは自然体験に通じる

投稿日:

2018-11-05 No.310

どうも、モーリーです。

札幌に来ています。

真駒内アイスアリーナで行われた、
Perfumeのコンサートに参加するためです。

普段は狩猟や環境調査で山や川を歩いていますが、
時折、アートの世界にも触れておかないと、
ただの山親爺になってしまいます。

普段と違う体験をする。

見聞を広げ、
非日常から学ぶこと、
触発を受けること、
大切です。

そんな訳でPerfumeのコンサートに
行ってきました。

チケットはファンクラブ(PTA)会員の
同伴者として参加できたので、
ロイヤルボックスの一番前の席で、
最高のシート。

最高のパフォーマンスを
間近で体験できました。

 

自然とPerfumeの共通点

Perfumeのコンサートは
プロジェクションマッピング※を利用し、
そのライブパフォーマンスは
クリエイティビティさで世界最先端を走り、
現代アートを体現しているといえます。

※プロジェクションマッピング:
CGをプロジェクタ等で、建物や空間などに対して映像を映し、音と同期させる技術の総称

背景の映像は空や森、波をイメージさえるシーンも時折あり
一部自然を表現していると感じます。

 

そして、Perfumeのダンスパフォーマンスは
エゾシカが隠れるように身動きひとつせず、
動く時は、跳ねて逃げる様のようです。

エゾシカのようでもあり、
妖精のようでもありました。

 

現代アートの体現者としてのPerfumeと
自然環境には共通点があるのかなと、
コンサートを見ながら感じました。

一見すると相反する分野ですが、
山の自然の中にプロジェクションマッピングの
背景が見て取れるような気がします。

プロデューサーの中田ヤスタカさんは
大きな自然環境の中の
小ささな命たちを表現したいのかなと。

 

自然はプロジェクションマッピング

冬のトドマツ林[冬のトドマツ林]

十勝の空[十勝の空]

紅葉と冠雪[冠雪した山頂と紅葉するふもと]

こんな景観を見ていると
プロジェクションマッピングのように
見えませんか。

 

野生生物はPerfume

渡り鳥[集団でダンスするように渡る鳥たち]

オオワシ[のっちのようなオオワシ]

エゾシカ[かしゆかのようなエゾシカ]

ウチダザリガニ[あーちゃんのようなウチダザリガニ]

Perfumeのコンサートに参加しながら、
こんなことを感じた次第です。

 

山や川ばかりの日常から離れ、
Perfumeのコンサートに参加しました。

その中で違う表現の自然を感じました。

 

貴方も普段と違う日常を体験してみてはいかがでしょう。

その中で感じることに、
貴方に新しい変化を起こし、
ステップアップに繋がって行くかもしれません。

非日常に挑戦してください。

普段と違う道で通勤(通学)することから
スタートでも良いと思います。

私はこれから函館までドライブです。

これもまた非日常体験です。

 

したっけぃ

 

 

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-狩猟
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.