自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

朝散歩していると冬支度を始めたエゾリスがいて季節の変わり目を実感する孤独なハンター

投稿日:

2021-09-25 No.887

どうも、北海道十勝のハンターモーリーです。

最近は朝晩が冷え込んでおり、空に息を吐くと白くなります。

北海道はすっかり秋です。

そんな中、朝散歩していいると冬支度をしているエゾリスがいましたのでお届けします。

#squirrel
#hokkaido
#エゾリス
#北海道の野生動物
#冬支度
#冬眠しない
#夏毛冬毛

 

 




 

 

エゾリス

[2021.9北海道十勝 朝露に濡れた草の中にいるエゾリス]

朝、散歩していると朝露に濡れた草地にエゾリスがいました。

ここ数日は雨が降ったり降らなかったりの日々。

空気が湿気っているのでしょう。

 

エゾリス

[2021.9北海道十勝 地面に種を埋めるエゾリス]

少し見ていると地面を掘っています。

冬のエサを埋めているのでしょう。

冬のエサの取り置きもそうですが、こうやって種を播いて造林もしています。

偉い!

 

関連記事:

森の管理者エゾリス 貯食はどのくらいの深さで埋めてるの?

 

参考サイト:

研究者が教えるリスの観察㊙マニュアル 内田健太

 

 




 

 

エゾリス

[2021.9北海道十勝 松の実を食べるエゾリス]

よく見てみるとまだ夏毛のようです。

エゾリスはだいたい10月から11月頃に冬毛へと変わります。

 

 




 

 

下の画像が冬毛のエゾリスです。

エゾリス

[2015.11北海道十勝 冬毛のエゾリス]

ほら、耳の毛が立っているでしょ。

これが冬毛ヴァージョンのエゾリスです。

 

こんな感じでエゾリスは自らの毛で北海道のマイナス20℃の中を生き抜いているのです。

私のように灯油ストーブ使ったり、鍋焼きうどん食べたりしていません。

「エゾリスって凄い!」そんなことを感じた秋の独り散歩道。

 

いつも読んでいただいて、本当にありがとうございます。

健康第一でお過ごしください。

 

したっけぃ

 

トレッキングポールは登山でもヒグマと対峙した時でも使える?優れもの。

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-哺乳類
-, , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.