自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

なつぞら北海道 白雲山でナキウサギに出会ってきた

更新日:

2019-07-29 No.403

どうも、モーリーです。

北海道十勝も7/28から30℃を超え、
しばらくは暑い日が続くようです。

避暑がてら白雲山へ登山してきました。

白雲山は北海道十勝の観光地、
然別湖に隣接する山で
標高1186mの初心者向けの山です。

私も子供の頃や学生の頃に登山した山です。

初心者向けの山ではありますが、
山頂に着くと北に然別湖、
南に十勝平野を望める素敵な山です。

山頂は巨石が散乱する場所で
そのようなガレ場はナキウサギが好む環境です。

そんな登山の様子をお届けします。

 

然別湖

然別湖[2008.7北海道十勝 然別湖]

帯広市から北へ1時間とちょっと走ると
然別湖があります。

標高が高いので地上よりも涼しく、
避暑地に適しています。

以前、然別湖について記事を書きましたのでご覧ください。

関連記事:
神秘の湖 然別湖 北海道最高の標高810mで魂の休息を

また、お時間がありましたら現地まで
ご訪問いただけると嬉しいです。

 

白雲山

地上は30℃を超える晴天でしたが、
登山口に近づくと曇り。

気温は25℃ほどで
登山には適した気温に落ち着きました。

クライムオン。

山頂までは1時間40分ほどと楽な登山ルートですが、
前半は勾配が急で結構疲れます。

登ると3組5名とすれ違いました。

白雲山山頂[2019.7北海道十勝 白雲山山頂 あいにくの曇り]

登ること1時間40分。

頂上に着きました。

あいにくの曇り模様で、
風も強く、半そででは寒いくらいです。

避暑にはピッタリです。

 

白雲山より十勝平野[2019.7北海道十勝 白雲山山頂より十勝平野を望む]

天気が良いと広々とした十勝平野を一望できます。

白雲山より然別湖[2019.7北海道十勝 白雲山山頂より然別湖を望む]

然別湖です。

晴れていると壮大な景観ですが、
この日はあいにくの曇り模様でした。

然別湖は
北海道では一番高い場所にある湖で、
山に囲まれた静かにひっそりとした湖です。

 

ガレ場のナキウサギ

ナキウサギ[2019.7北海道十勝 ナキウサギ]

山頂で休憩していると、
「チュ、チュ」と時折高い鳴き声が聞こえます。

ナキウサギです。

北海道のある程度標高の高いガレ場では、
鳴き声はよく聞こえますが、
姿はなかなか見られません。

私も声は毎年聞いていますが、
姿を見るのは5年振り以上です。

大きさはハムスター程度でしょうか。

久しぶりにナキウサギに出会えて
ラッキーでした。

 

貴方はいかがお過ごしでしょうか。

夏バテに気を付けて、
お時間があれば夏の北海道まで遊びに来てください。

したっけぃ

 

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-風景・景色, 哺乳類
-, , , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.