自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

エゾシカの猟場の様子

投稿日:

2020-11-26 No.660

どうも、北海道十勝のハンターモーリーです。

エゾシカ猟に行ってきました。

猟果はボウズでした...、残念です。

せっかくなので、エゾシカ猟の現場の様子をお届けします。

 

猟場の様子

エゾシカ猟の猟場

[2020.11北海道十勝 猟場]

この猟場は初めて来る場所。

道もよく分からないので
林道を走りながら、
良さげな場所があれば
奥まで歩いてエゾシカを探します。

このようなササ原にも
時折エゾシカがいることが
ありますのでチェック。

 

エゾシカ猟の猟場

[2020.11北海道十勝 猟場]

11月にもなると山中は
雪が積もっていますが、
今年はまだこんな感じです。

今のところ雪は少ない。

 

カワゲラ

[2020.11北海道十勝 カワゲラ]

上の川で生き物を探すと
カワゲラがいました。

 

猟場

[2020.11北海道十勝 粉雪が降る針葉樹林]

この日の現地の気温は
最低気温は-3℃、
最高気温は5℃ほど。

寒いので水筒に熱い紅茶を入れて
時々飲みながら歩きます。

 

猟場

[2020.11北海道十勝 夕暮れのトドマツ林]

日暮れになり狩猟終了。

この日はエゾシカの姿すら
見かけませんでした。

途中、山の向こうから
「ドーンドーン」と
銃声が何度か聞こえてきました。

地元の猟師たちでしょうか。

気になったのが
銃声は聞こえてきたのに
道中一台も車にすれ違うことがなかったこと。

選んだ林道があまりエゾシカのいない
ルートだったのかもしれません。

反省点としては、
ルートが全体的に山が影を作って
日の当たりにくい猟場でした。

今度同じ猟場に来るときは
日の当たる区域を重点的に
探してみようと思います。

 

細雪が降る林内が
印象的だったので
動画を撮影しました。

癒し系の動画が
視聴数が多いようなので
それっぽく作ってみました。

よろしければご覧ください。

 

 

したっけぃ

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-狩猟
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.