自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

クマゲラがいる森にはヒグマがいる

投稿日:

2021-01-09 No.666

どうも、北海道十勝のハンターモーリーです。

珍しい動画がありました。

クマゲラの動画です。

主に道南で活動する
ずっきー探険隊という
youtuberが撮影した動画です。

雪が降る夕刻に
クマゲラの特徴である
ボートのような穴をあけ
昆虫を取る様子が確認できます。

分かりやすい動画なので紹介します。

 

 

クマゲラは北海道全域に
生息しているのですが、
基本的にはある程度標高の高い
針葉樹がある山林に生息しています。

名前の通り、
クマがいる場所に
生息するゲラ(キツツキ)です。

貴方がクマゲラを見かけた時は
近くにクマがいてもおかしくありせん。

また、
クマゲラは朽木や枯れ木に営巣する
アリなどの昆虫が好物です。

その昆虫を狙って木に穴を開けています。

実はヒグマもアリが好物なので、
クマゲラもヒグマも同じような土地に生息しています。

この動画の森にもヒグマが
冬眠しているのかもしれません。

ちなみに
今は冬なのでアリも女王以外は
秋には死滅しているはず。

アリ以外の昆虫を探して食べていると思います。

 

北海道は厳寒の中多くの生物が
たくましく生き抜いています。

私もその
たくましさと
しぶとさを
見習いたいと思います。

 

したっけぃ

参考文献:

ヒグマ生態等調査報告書(1987北海道生活環境部自然保護課)

アンケート調査にもとづく北海道におけるクマゲラの分布(1993藤巻・梅木)

 

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-鳥類
-, , ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.