自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

北海道の冬は約半年 10月下旬から4月まで

投稿日:

2019-11-22 No.508

ご訪問頂きありがとうございます。

北海道十勝のハンター
モーリーです。

今日はカラスのパトロールに
行って来ました。

猟友会の駆除の仕事をしていると
時々、パトロールの仕事を
割り当てられます

カラス以外にも、キタキツネや
アライグマもパトロールの対象です。

パトロールの際、
脇の畑を見ると雪が積もっています。

冬が始まったなと
しみじみ思います。

 

北海道の冬は約6か月

秋播き小麦畑
[2019.11北海道十勝]

畑に雪が積もっている様子をみると
もう冬になってしまったなと
実感します。

雪の下の緑色は
秋播き小麦畑です。

この小麦は冬の間を雪の下で過ごし、
来年の夏に収穫します。

早ければ10月下旬から
翌年の4月まで、
約半年も雪の下で
過ごす作物です。

「すごい生命力だなぁ」と思います。

考えてみれば、
エゾシカもキタキツネも
暖房もないのに
この厳しい北海道の冬を越します。

その逞しい生命力に驚きます。

 

十勝平野に雪が降る
[2019.11北海道十勝 雪がうっすらと積もった畑]

雪が積もった畑の
向こうに見える山が日高山脈です。

この雪が溶けるのは来年の4月。

早い年だと10月下旬に雪が降り、
例年、4月中旬まで雪があります。

約半年も雪に包まれる大地。

長い冬が始まりました。

 

もし良かったら、
北海道の冬を味わいに
遊びに来てください。

気に入ったら移住してください。

ホリエモンさんは
隣町の大樹町に移住してきましたよ。

 

したっけぃ

 

 

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-風景・景色
-, ,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.