自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

ファスティング(断食) 体質と食意識の改善&ダイエット

更新日:

2019-11-28 No.514

北海道十勝のハンター
モーリーです。

ダイエットすることにしました。

ファスティング(断食)ダイエットです。

 

以前のダイエット

私は2011年、
3か月で15kg
6か月で21kg減量し、
およそ4年かけて
リバウンドしました。

2011年のダイエットは
毎日のウォーキングとマラソン。

週2回のテニス、
週1の水泳。

晩御飯は減らしましたが
プロテインを飲みつつ
三食とも食べていました。

筋肉をつけて
基礎代謝で脂肪を落とす
理想的なダイエットでした。

この時知ったのは、
人は適切な運動と生活を送れば
短期間で劇的に痩せられる
という事実です。

 

この後、4年かけて
リバウンドしました。

 

私はリバウンドは
ダイエットの失敗だとは
思っていません。

それよりも、
同じ体重をずっと維持する方が
不自然だと思っています。

季節に四季があり
太陽に活動期と極小期があるように
この世の全ては移ろうもの。

人の体重もまたしかりです。

痩せたいときに痩せ、
太りたいときに太る。

それが自然です。

そして、痩せようと思います。

 

ファスティング(断食)

今回採用する
ダイエット方法は

ファスティング(断食)

です。

ファスティング(断食)を
簡単に説明すると、
日常生活を送れる最低限レベルの
栄養素を摂取しながら、
任意の長さ(1日~7日程度)で
断食をすることです。

主に期待できる効果は
以下の5点です。

1.体重の減量

2.免疫細胞をつくる腸の改善

3.毒素の排出(デトックス)

4.ホルモンバランスの調整

5.食への意識改革

今回のダイエットでは
筋肉増強よりも、
体質改善とメンタル改善による
副産物としての減量を
目指します。

 

ファスティングについて
詳しく知りたい方は
色々と検索してみてください。

私の場合、以下のサイトを
主に参考にしました。

 

参考サイト:
メタトロン測定 ファスティングとは?五つの効果でカラダが変わる「理論と方法のそうまとめ」

【保存版】ファスティング(断食)の回復食を専門家が教えます

 

 

経過観察

この記事を書いている今
4日目(断食3日目)です。

明日から回復食に移行します。

ここまでの経過を説明します。

 

日数 食段階 体重 摂取カロリー
初日 準備食 82.0kg 1100kcal
二日目 断食 78.6kg 290kcal
三日目 断食 77.4kg 325kcal
四日目 断食 76.8kg 310kcal
五日目 回復食    
六日目 回復食    
七日目 回復食    

 

初日(準備食)

体重:82.0kg

朝食:玄米麦ご飯、味噌汁、納豆
昼食:玄米麦ご飯、味噌汁、豚肉、納豆
夕食:具だくさんの味噌汁
カロリー合計:約1100kcal

忘年会や暴飲暴食で
より体重が増えたため、
ダイエット方法を調べていたら
ファスティングを知る。

早速、実践。

準備食期間は長くとるべきという
意見もあるが、
私の内臓は強いので
一日で良いだろうと判断しました。

夜も特に腹が減る感じは
ありませんでした。

 

 

 

二日目

体重:78.6kg

朝食:味噌汁、わかめ、エビオスビール酵母粉末
朝昼:生姜湯
昼食:味噌汁
昼夕:沖縄黒糖
夕食:しじみ味噌汁
カロリー合計:約290kcal

断食期間開始。

断食期間といっても
味噌汁を中心に生姜湯や
沖縄黒糖を摂取しています。

ポイントはエビオスビール酵母粉末

粉末状なので、味噌汁にすぐに溶け
扱いやすいのがポイントです。

ビタミンなどの栄養素が豊富で
栄養が不足する断食期間中の
重要なサプリメントです。

 

この日の特記事項は
10時頃に出たうんちが
理想的なうんちでした。

昨日の食生活がとても
良かった結果だと思います。

 

 

三日目

体重:77.4kg

朝食:味噌汁、わかめ、エビオスビール酵母粉末
昼食:味噌汁、わかめ、ネギ、エビオスビール酵母粉末
昼夕:プロテイン、沖縄黒糖
夕食:トマトジュース、味噌汁、エビオスビール酵母粉末
カロリー合計:約320kcal

朝の目覚めがとても
スッキリしていました。

肌がスベスベしてきた印象。

うんちがでるも軟便で少量。

全体的に体がだるく、
力が入らない。

飢餓感は特になし。

お腹が減ったなと感じたら
沖縄黒糖を口にする。

沖縄黒糖はミネラルも豊富で
血糖値が上がりにくい砂糖なので
ファスティング中も
利用できる食品です。

また、お味噌汁の具材の
ワカメとネギの組み合わせは
ワカメの栄養吸収を
ネギが阻害すると聞き、
この組み合わせは
控えることにしました。

 

 

 

 

四日目

体重:76.8kg

朝食:味噌汁、わかめ、エビオスビール酵母粉末
朝昼:生姜湯
昼食:プロテイン、味噌汁、ネギ、エビオスビール酵母粉末
昼夕:さくら茶、沖縄黒糖、黒豆茶
夕食:味噌汁、わかめ、エビオスビール酵母粉末
カロリー合計:約310kcal

この日は空腹感で起床。

だた、強い飢餓感はなし。

時折ほのかな頭痛を感じる。

午後からつばがでやすくなる。

できるだけ、筋肉を落としたくないので
プロテインも少量(8g)摂取しています。

夜になり、
かなり強めの空腹感に襲われる。

明日から回復食を食せるので、
回復食の事が頭を巡る。

 

 

五日目~七日目(回復食)

五日目から回復食に戻ります。

七日目までは、
野菜中心の食生活の予定です。

回復食期間の様子も
終わったら報告します。

 

後記

以上、ファスティング(断食)の
途中経過でした。

始めてから4日目で5.2kgも
減量できているのは驚異的ですが、
元は忘年会と暴飲暴食なので、
ある程度はすぐに落ちると思っていました。

ファスティング(断食)とはいえ、
味噌汁やら沖縄黒糖やら生姜湯などを
飲んでいるので、必須栄養素は
足りているためか、
飢餓感や頭痛、体調不良は
これまでのところ感じていません。

明日からは回復食を食べられるので
夜になり、明日の朝に食べる大根の
ことばかり考えています。

 

体重と体質、
そして食意識の変化が楽しみです。

 

したっけぃ

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-美容と健康

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.