自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

山菜を採りにいったらヒグマの糞があったので中身を見てみたら山菜ばかりだった話

投稿日:

2022-06-03 No.953

どうも、北海道十勝のハンターモーリーです。

先日、山菜を採りに山へ入るとヒグマの糞がありました。
ヒグマの糞を見つけると、何を食べているのか糞の中身を確認することにしています。

そんなヒグマの糞の様子をお届けします。

 

ヒグマの糞

ヒグマの糞

[2022.5北海道十勝 林道にあったヒグマの糞 車に踏まれている]

ヒグマの糞です。
すでに2日ほど経っている印象です。

タイヤ痕があるので、他の車にも踏まれています。
更にヒグマの糞の上に別の動物の糞もあります。
最初はキツネの糞だと思いましたが、案外子熊の糞かもしれません。
タヌキのため糞のような感じになっていますね。

春のこの時期、何を食べているのか糞の内容を確認してみましょう。

 

ヒグマの糞

[2022.5北海道十勝 植物由来の内容物がほとんどのヒグマの糞]

この画像をみると分かるようにほとんどが植物由来の内容物です。
ちょっと具体的になにを食べているのかまでは分かりませんでした。

ただ一つ言えるのは、春先のヒグマのエサはこのようにそのほとんどが植物です。

フキ、シャク等のセリ科植物、ザゼンソウ、昨秋のドングリなどです。
ヒグマはシカやヒトを襲うイメージがあるかと思いますが、春は植物、夏はアリやセミ、秋はヤマブドウやサルナシ、鮭などで動物を襲うことはあまりありません。

 

参考サイト:
ヒグマの研究室 ヒグマの食べ物

 

関連記事:
ヒグマの糞はワインの香り

ヒグマの糞を見つけたら? 糞の中身をのぞいてみよう

 

この夏、貴方も北海道まで遊びに来てください。
ヒグマたちも待っています。

したっけぃ

 クマ撃退スプレー♪
一度誤って掛かってしまったことがあります。ほんの少しの付着でも付着した部分が激烈に痛い。目もこすってしまって目は15分近く開けられませんでした。

このスプレー、マジでヤヴァイです!

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-哺乳類
-,

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.