自然の中でドキドキワクワク!北海道から貴方へのラブレター。I'm a hunter. This website is about wildlives of Hokkaido, Japan. Please check under orange-button, for reading in your languages.

ハンター日記

猖獗を極めるも 春遠からじ

投稿日:

2020-03-01 No.567

どうも、北海道十勝のハンター
モーリーです。

今日は猟に出ようと思いましたが、
朝から夕刻まで雪模様。

新型コロナの影響で
北海道には緊急事態宣言が出て、
町に出る人も数は少ないようです。

家でゆっくりとすることにします。

先日散歩していると、
青空の色と太陽の光の強さが
春の来訪を予感させるものでした。

その様子を紹介します。

 

青空
[2020.2北海道十勝 散歩道]

十勝の一番の特色は空の大きさです。

十勝平野は日本で3番目の広がりの平野です。

ビルなどが建っていないことから、
空の大きさをそのまま感じることができます。

ちなみに、日本の平野ランキングは以下。

1位 関東平野(東京など) 17,000k㎡

2位 石狩平野(北海道) 3,800k㎡

3位 十勝平野(北海道) 3,600k㎡

4位 越後平野(新潟県) 2,000k㎡

5位 濃尾 (岐阜県-愛知県)1,800k㎡

 

日高山脈
[2020.2北海道十勝 日高山脈の最高峰 十勝幌尻岳]

見える山脈は日高山脈。

一番高い山が日高山脈最高峰の
十勝幌尻岳(1,846m)です。

 

防風林
[2020.2北海道十勝 十勝平野を風から守る防風林]

防風林は凍てつく風を防いでくれる、
本当にありがたい存在です。

 

貴方は多くのビルや建物の中で生活していると思います。

それらは風を防いでいます。

よいこともあるのですが、
東京などの大都市は
風の通り道がなく、
都市を彷徨う風が憐れに思います。

海や山からの風を通す
「風の通り道」を大都市に作ることで、
ヒートアイランド現象により
高温になった空気を海や山に運んでくれます。

そのような都市計画も少しずつ注目されてきているようです。

 

私としては、
そのような都市計画の推進よりも
東京で生活している人が東京を離れ、
地方に移住して欲しいと思っています。

夏は暑く、部屋代も高く、満員電車の
東京から距離をとってほしいと思います。

その意味もあって私はブログを通じて、
地方から情報を発信しています。

 

すでに十勝にはホリエモンこと、
堀江貴文さんが移住してきてくれました。

イケハヤさんは四国に、
マナブさんはバンコクに、
ジブリオジサンはシンガポールです。

今後、優秀な人材は更に地方へ、
そして世界へ向かうでしょう。

 

防風林にかかる雪
[2020.2北海道十勝 防風林にかかる雪]

防風林にかかる雪も日中の気温で
すぐに溶けます。

冬眠していたヒグマたちも
そろそろ目を覚ます頃です。

 

貴方も東京にこだわっていないで
そろそろ目を覚ましてください。

四国でもシンガポールでも
バンコクでも、北海道でも構いません。

お待ちしております。

 

したっけぃ

 

 

 

  • この記事を書いた人

モーリー

東京からUターンして、2015年から北海道で狩猟しています。趣味は旅、料理、読書、アニメなど。仕事は元絵描きで環境調査、インバウンドなど。 ブログは狩猟を軸に、自然と人の折り合いのつけ方、本質的な豊かさの模索をテーマにしています。

-その他

Translate »

Copyright© ハンター日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.